May 20, 2024

We are now accepting enrollment for Riverdance Experience Workshops and Inexperienced Classes!

Hands-on Dance Workshop "Let's Try Riverdance"
Former Riverdance world tour cast Taka Hayashi will give you a simplified version of the Riverdance steps for inexperienced people. Finally Riverdance came to touring Japan for the first time in 9 years! If you are interested, why don't you give it try with authentic professional dancer!

Schedule:
2024/6/8 (Sat) 13:15-14:00 (Minowa KT Studio) Capacity: 12 people
2024/6/9 (Sun) 13:15-14:00 (Musashino Studio) Capacity: 8 people
2024/6/11 (Tue) 13:15-14:00 (Musashino Studio) Capacity 8 people
2024/6/11 (Tue) 20:00-20:45 (Musashino Studio) Capacity: 8 people

Trial lesson fee: 1000 yen each (Prepayment is needed by bank transfer or PayPay to secure the place)

E-mail address: celtictakaATMARKhotmail.com ((please replace) ATMARK→@)

If you have any question, don't hesitate to ask me.

Also the enrollment for weekly regular lessons have just started!! ↓

続きを読む "We are now accepting enrollment for Riverdance Experience Workshops and Inexperienced Classes!"

BlogRanking あなたの1日1クリックが、更新モチベーション維持につながります

投稿者 Taka : 02:44 PM | コメント (0)

体験ダンスワークショップと未経験者アイリッシュダンスクラス新規募集のお知らせ

リバーダンス体験ワークショップ及び未経験者クラスの募集始めます!

体験ダンスワークショップ~リバーダンスに触れてみよう~
元リバーダンスワールドツアーメンバーのタカ・ハヤシによる、リバーダンスのステップを未経験者向きに簡素化した形で体験してみるレッスンです。9年ぶりのリバーダンス来日!!気になった方は是非!正真正銘のプロダンサーから習えるチャンス!

日程:
2024/6/8(土)13:15-14:00(三ノ輪KTスタジオ)定員12名
2024/6/9(日)13:15-14:00(武蔵野スタジオ)定員8名
2024/6/11(火)13:15-14:00(武蔵野スタジオ)定員8名
2024/6/11(火)20:00-20:45(武蔵野スタジオ)定員8名

体験レッスン費:各1000円(銀行振込、またはPayPayにて前払い)

問い合わせ先メールアドレス:celtictakaアットマークhotmail.com(置換お願いします。アットマーク→@)

また、同時に未経験者アイリッシュダンスクラスレッスン生を新たに下記募集します。
なかなか未経験者の方専用にクラスを始めることが難しかったのですが、
リバーダンス来日もありましたので一気に始めようと思います。次はまたいつになるかわかりません。
しぶとく検索しないとたどり着けないこの情報に辿り着いたリバーダンス好きの皆さん、ご縁があればと思います。始めるなら本当に今が一番のチャンスです。ゆくゆくは皆でリバーダンスの演目を踊ることができたら楽しいですね。

下記開始日、月謝制です。
未経験者アイリッシュダンスクラス
6/15(土)13:15~14:00(三ノ輪KTスタジオ)月額8000円(月4回)
6/16(日)13:15~14:00(武蔵野スタジオ)月額8000円(月4回)
6/18(火)13:15~14:00(武蔵野スタジオ)月額8000円(月4回)
6/18(火)20:00~21:15(武蔵野スタジオ)月額13000円(月4回)

入会金キャンペーン
入会金は通常10800円ですが、2024年4月世界選手権ソロ種目金メダル獲得を祝し、2024年6月末まで5610円。
加えて体験レッスン受講の上、その日に入会、月謝(6月分土日曜月3回計算、火曜月2回計算)お支払いされた方に限り入会金無料!!(入会金無料は今回初!!!)

BlogRanking あなたの1日1クリックが、更新モチベーション維持につながります

投稿者 Taka : 02:17 PM | コメント (0)

リバーダンス2024東京公演千穐楽終えて

リバーダンス東京公演最終日行ってきました。

今日はもう何だかわからない位色々な人とお会いする機会がありました。
中学や高校の同級生だったり、ツアーしていたときのファンの方だったり、留学して帰って来たばかりの元生徒含む元生徒の人達、もちろん今のダンスクラスの生徒の人達、そして元リバーダンスリードダンサーで今はダンスディレクターになっているポーリックさん、
おなじみのてっちゃん、そういう機会と共に、観る側にいる訳ですが、やっぱりステージで踊るのも楽しいし、観るのも楽しい。
リバーダンスは演目が規模縮小したり変更あるものの、やっぱりリバーダンス本筋は変わらない。
これをやりたくて、ダンスの道に進んだという衝撃はやっぱり今でも健在です。

さて、今日のリードダンサーはマテュー・ガーディナーさん。
世界チャンピオンのテクニックはやはり見るべきものがあり、特にタップとの共演はそれがいかんなく発揮できていたと思います。ただ、まだ上半身を自在に使うリバーダンスを表現するリードというにはまだ日が浅いのか、疲れているのかなぁと感じました。今後に期待したいなと。

てっちゃんはおそらく自分の見た12日夜がいわゆる神回、表現的なところもリバーダンスのエレガントさを包含したナチュラルさ、ダイナミックさ、素早さがあり、本当にシビレました。難しいステップしている時でさえも上半身、手の使い方に遊びがない。
今回はフィナーレ動画撮影OKということで、3人のリードの踊りが観れてしまうという今までは考えられない仕組みで、月日の流れを感じつつも、ツイッター等で皆さんの上げている動画も楽しく見る事が出来、そこで更にてっちゃんが踊り方を変化させていることも知って、いろいろ見ていました。時にジャケットプレイ、片膝ついての決めなど入ったりして、エレガントからワイルドっぽさ、どちらかというとロードオブザダンスに近い表現になっていたりというところもあったのですが(自分的にはエレガントの方が好み(笑))、まあ、どちらにしても表現が出来る幅が広いということは変わりなく良かったです。
改めて自分がリバーダンスで踊っていたときのことを振り返ると、どうしてもアジア人、アジア系は目立つので絶対人より劣っていると言われたくないという気持ちでスキルの追求や、一舞台一舞台魂を込めてパフォーマンスしていましたから、てっちゃんは何も語らずとも、きっと同じ気持ちでこのパフォーマンスの境地に辿り着いたんだろうなと思うと、じーんと来るのです。
やっぱり誇らしく思います。
大阪でも皆さん怪我無く頑張って!!

リバーダンスは来年30周年、New Generationでの新しい演出が今から楽しみです。
日本には来ないよなぁ。。

BlogRanking あなたの1日1クリックが、更新モチベーション維持につながります

投稿者 Taka : 04:27 AM | コメント (0)

May 14, 2024

リバーダンス2024行ってきました。

リバーダンス行ってきました!

今回は何といっても、ブランドン・テツオ・アサザワさんがリードダンサーとして来日!!
ハーフで日本語は話せないものの、これは応援するしかありません!
今回の公演、リードダンサーが誰とか、トゥループのダンサーの名前すらわからず、ちょっと歯がゆいところもあるんですが、多分見てる方でも日系のダンサーとわかっていないと思うので、わかった方だけでも応援して欲しいなあ。

ミドルネームがテツオさんなので、自分は愛称こめて「てっちゃん」と呼んでます。
そして、てっちゃん、マジで凄い踊りをします。
リバーダンス、世界チャンピオンも数多くいるのですが、正直てっちゃんはリバーダンスを表現するために生まれてきたダンサーだと思います。
世界チャンピオンより華がある。
今回のリードの中で、プロの自分的にもダントツに「習得しにくい」、身体をナチュラルに目いっぱい使った踊りで魅せてくれます。
今ツアーもう一回観に行く日があるのですが、正直もう一度リードがてっちゃんであって欲しいと思うくらい、素晴らしいダンサーです。
そして、声援にもしっかり応えてくれました。
今回のリバーダンス観たけど、てっちゃん見逃した人、ワンチャンスにかけてももう一度観に行くべし!(笑)

20240512_190910_R.jpg
実際は29周年(笑)

Riverdance_R.JPG
声援に応えてくれるてっちゃん

20240512_192452_2_R.jpg
てっちゃんとパチリ


BlogRanking あなたの1日1クリックが、更新モチベーション維持につながります

投稿者 Taka : 04:53 PM | コメント (1)

May 06, 2024

【イベント出演】5/11(土)EU Village @KITTE丸の内

Etsuko先生がEU Villageにてジェドゥーナの皆さんと出演します。


eu_R.jpg

stage_R.jpg

イベント:EU Village
開催日時:2024年5月11日(土) 11:00~17:30
開催場所:KITTE丸の内 アトリウム・テラス
主催:駐日欧州連合代表部
協力:EU加盟国大使館・観光局

PDF
https://www.eeas.europa.eu/sites/default/files/documents/2024/EU_Village_LEAFLET_A4%20FINAL.pdf

BlogRanking あなたの1日1クリックが、更新モチベーション維持につながります

投稿者 Taka : 02:06 PM | コメント (0)

May 02, 2024

リバーダンス、ユーロビジョンソングコンテストから30年

リバーダンス、1994年4月30日にユーロビジョンソングコンテストでの幕間でのパフォーマンスからちょうど30年となりました。
2000年に来日公演を観て、心底感動し、メンバーになる夢を持ってアイルランドに渡り、そのメンバーになってツアーやその他の日、プロモーションや特別なイベント等経験できたこと、ずっと心に残っています。
その歴史の一部にいたこと、誇りに思います。本当にありがとう。
リバーダンスが続く限り、未来ある人にその経験を紡いで行かないとなぁとあらためて思います!

そして日本ツアーはいよいよ5/10から!
Riverdance2024来日ツアー詳細は下記HIP公式サイトより
https://www.hipjpn.co.jp/live/riverdance2024/


BlogRanking あなたの1日1クリックが、更新モチベーション維持につながります

投稿者 Taka : 07:23 PM | コメント (0)

April 12, 2024

20年ぶり競技参加。WIDAWorldChampionships種目別ソロ優勝、準優勝でした。

20240412_173054_R.jpg

2004年、CLRGのWorldChampionship以来、ダンスコンペティションはもう引退していたのですが、50歳を迎えて一つチャレンジしたいということ、そして特に大人のダンサー達のためにもいろいろな団体による現状のコンペティション状況も知っておきたいこともあり、WIDAのWorldChampionship出場してきました。

22名参加中、結果ですが、下記の通り。
1ラウンドHopnpipe 優勝
2ラウンドReel 準優勝
3ラウンドTraditional Set Dance:Garden of Daisies 失格
4ラウンドModern Set Dance 3ラウンド目失格のため進出ならず

3ラウンドのダンスですが、伝統的な踊り方はアイルランド各地域によって様々なバージョンがあり、今回のWIDAのルールとして、団体で定めた1つのバージョンでないといけないとのことで失格となってしまいました。
アイルランドで学んだ伝統的なダンスが失格になるとは考えていなかったのですが、とにもかくにもルールなので残念ですが今回の挑戦はここで終了となりました。

20年ぶり競技でしたが、とりあえず失格以外は1位と2位。
また、競技について後で解説して行きたいと思いますが、ひとまず帰国して結果報告でした。

BlogRanking あなたの1日1クリックが、更新モチベーション維持につながります

投稿者 Taka : 05:55 PM | コメント (0)

April 01, 2024

4/11までメールお返事できません。

約10日ほどお休みいただきますので、緊急の際はFacebookアカウント、インスタグラム@taka_hayashi_dance等でご連絡お願いいたします。
もしくはceltictakaアットマークhotmail.com
(アットマークを@に変えて)までご連絡下さい。
よろしくお願いいたします。


BlogRanking あなたの1日1クリックが、更新モチベーション維持につながります

投稿者 Taka : 10:12 AM | コメント (0)

March 17, 2024

2024/3/17 Green Ireland Festival

本日、12:15-12:30 代々木公園パノラマ広場で行われるGreenIrelandFesにTHIDA出演します。
11:40-11:50がRiverdacneプロモーションですので、合わせてアイリッシュダンスお楽しみください。

イベント詳細は↓
http://greenirelandfes.com

BlogRanking あなたの1日1クリックが、更新モチベーション維持につながります

投稿者 Taka : 05:27 AM | コメント (0)

March 03, 2024

リバーダンスがもっと好きになる漫画のようなエピソード

AA_000266_010H_R.JPG

A cartoon-like story that makes you love Riverdance even more(English Below)

リバーダンサーとしてステージに立つことを夢見てアイルランドに渡ってから約4ヵ月経った2002年の時のこと。

当時アイルランドの知り合いもおらず、大人で初心者がしっかり習えるアイリッシュダンススクールが見つからずに家でビデオテープを見ながら独習の日々。

アイルランドに来てまさかダンス習えないとは夢にも思わず、そのまま4ヵ月も過ぎてしまい、徐々にやりたいリバーダンスの記憶も薄れて行く始末。
もう一度やりたいリバーダンスとは何なのか、語学学校が休みとなるイースター休暇の時にアイルランドからアメリカ・サンフランシスコにリバーダンスを観に行くことを決意する。
いざアメリカへ。

公演観て、やっぱり自分がやりたいのはこれだよなぁと。素人ながらにやりたいこと、目指すところはブレてないことを再確認。
ただ、ダンスの先生が見つからないことが大問題。藁をもすがる気持ちで楽屋口で出待ちすると、プリンシパルダンサーのMichael Patrick Gallagherさんが出てきて、アイルランドにダンスしに移住したけど、誰も知り合いもおらず先生が見つからないことや、アイルランドからサンフランシスコにリバーダンス観にきたことを伝えると、いつまで滞在するのか、明日何時にここに来れるか聞かれて、明日その時間に行くと、リバーダンスのリハーサルやバックステージ案内してくれた。
先生もまだいないビギナーなのだけど、
将来一緒に踊れたらいいねと言ってくれて、リップサービスだろうけど、自分にとってはチャレンジすら出来ないまま自分のダンス旅は終わりを迎えるかもしれない瀬戸際まで来ている状況で、その言葉は大きな夢をくれて、Michael Patさんの、そしてリバーダンスの懐の広さ、優しさを更に感じて、自分にとっては男と男の約束なような、男気に惚れるそんな感じがして、絶対に夢を叶える原動力になったのでした。リムジン後部座席に乗って去っていくMichael Patさん、リバーダンスはやっぱり凄い、夢があるとワクワクして、アイルランドからわざわざ来た甲斐があったなぁと。


そして3年後、2005年にそのMichael Patさんとツアーするという、夢のような話に繋がる出逢いなのでした。

続きを読む "リバーダンスがもっと好きになる漫画のようなエピソード"

BlogRanking あなたの1日1クリックが、更新モチベーション維持につながります

投稿者 Taka : 07:01 PM | コメント (0)